BodySharing (触感型ジェスチャ入出力装置)  <H2L>


HoloD (ホロディ) BodySharing 法人向け対応
UnlimitedHand FirstVR コントローラ



HoloD (ホロディ)

---2F店頭にてデモ実施中---

製品名 プラン 契約ユーザおよび契約期間 月額利用料金(税抜)
1ユーザあたり
在庫
HoloD
(ホロディ)
お試し 1ヵ月 無料 月額料金契約
プレミアム 30ユーザ以上 あるいは18ヵ月契約 12,000
スタンダード 20〜29ユーザ あるいは12ヵ月契約 15,000
ライト 1〜19ユーザ 20,000
※HoloDは、月額料金制での契約となります。お申し込みの際は、サービス利用規約の同意およびサービス申込書の提出をお願い致します。
「HoloD」は、リモートワーカーの映像や動きを透過ホログラムに投影するシステムです。
透過ホログラムには、リモートワーカーの上半身をリアルタイムで映し出します。
リモートワーカーは、「HoloD」に設置されている広角カメラを通してオフィスの様子を見ることができます。
オフィスワーカーは、通常と同じようにリモ−トワーカーの勤務状態を把握したり、コミュケーションをとったりできます。
近日対応予定
リモートワーカーは、投影する実態を自由に選べます。

・PCカメラ映像のリモートワーカーの抜き出し
・合成アバター

合成アバターとは、リモートワーカーの動きと同じ動きを透過ホログラム上で再現するアバターです。
H2Lの製品「FirstVR」を利用して、上半身の姿勢の認識を行い、3Dアバターの合成を行います。
ユーザは家の様子をカメラで映すことなく、身振り手振りを用いた非言語コミュニケーションが可能になります。
合成アバターは近日対応予定です。料金体系につきましては、別途H2Lにお問い合わせ下さい。

■「HoloD」 3つのベネフィット

  • 法人のベネフィット
    リモートワーカーを積極的に採用することで、出勤の為の交通費、出張費、オフィス家賃といった経費を削減します。
    また、リモートワーカーの居住区にとらわれない、様々な人員配置を行うことができるようになります。
    さらに、遠隔地からの人材採用の幅が広がります。

  • リモートワーカーへのベネフィット
    オフィス出勤をする必要がないため、移動時間が0分になります。
    また、場所にとらわれない働き方ができるため、地方の自宅から都市部にあるオフィスへの出勤も実現します。
    さらに、オプションとなる合成アバターを使用することで、出勤時の服装を気にする必要がありません。

  • オフィスワーカーへのベネフィット
    オフィスワーカーがリモートワーカーとコミュニケーションをとる際、テレビ会議システムや電話会議システムを起動したり、通常はオフィスワーカーが特殊なデバイスを装着したりする必要がありました。
    「HoloD」では、会議システムの起動や特殊なデバイスの装着は不要です。
    常時接続を前提とし、常にリモートワーカーの表情や動きが分かるため、オフィスワーカーは、リモートワーカーとも普段と変わらない気軽なコミュニケーションや管理が行えます。


H2L BodySharing 法人向け対応

前腕の筋肉を刺激し読み取り、仮想触感・リハビリ等が可能な技術
触感型ジェスチャ入出力装置「UnlimitedHand」と「FirstVR」


企業向けSDKを活用事例に合わせ各種配布開始。

遠隔への固有感覚提示やxR空間とのジェスチャ共有を可能にするBodySharing(ボディシェアリング)の技術を使ったxR(VR, AR, MR)のハードウェアからソフトウェア開発を行なっております。
用途に合わせたSDKカスタムも行なっております。是非お気軽にご相談、ご連絡下さい。


■お問い合わせ

こちら(Excelファイル)
からシートをダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、下記アドレスまで送付をお願いいたします。

担当者:営業二課
TEL:03-3253-3611 MAIL:sales3@aisan.co.jp


“BodySharing(体験共有)”とは、キャラクターの身体、ロボットの身体や、人の身体と、ユーザの様々な感覚を相互共有することです。
ここでいう感覚とは、視覚や聴覚だけでなく、身体の位置覚、重量覚や抵抗覚など様々な感覚です。
近年、“BodySharing”に統括される多種多様なテクノロジーが研究されており、リモートワークシステムやテレイグジスタンスなどもBodySharingの事例です。
“BodySharing”の特徴は、一方向だけの操作ではなく双方向の情報共有にあります。
例えば、人とロボットが双方で物品運搬の協調作業をしたり、遠隔地の人と人とが貴重な体験を身体的にも共有したりします。
さらに、これまでにできなかった身体感覚を1人あるいは2人以上で共有することも研究されています。
H2L株式会社は“BodySharing”の研究開発成果を応用し、手や腕の位置覚や重量覚を光学式筋変位センサーによって推定する“FirstVR”や、センシングに加えて電気刺激によって固有感覚を提示する“UnlimitedHand”などのハードウェアを提案し、同時にそれに付随する多数のソフトウェアを展開しています。


UnlimitedHand

---1F店頭にてデモ映像公開中---

■本体
型番 商品名 税抜価格(\) 在庫
UH-01M UnlimitedHand 31,819 入荷待ち
■オプション
商品名 税抜価格(\) 在庫
UnlimitedHandゲル(交換用) 1個セット 908 取寄せ
UnlimitedHandゲル(交換用) 2個セット 1,463 取寄せ
UnlimitedHandは、腕に巻くだけで直感的にゲームを操作でき、ゲーム内の触感も得られるゲームコントローラーです。

■特長
  • Input インプット-内蔵されたモーションセンサと筋変位センサにより、手の動きをゲームに入力します。
  • Output アウトプット-内蔵された機能的電気刺激により、手の筋肉を収縮させてユーザーに疑似的な触感を与えます。
  • これらの新技術によって、VRゲーム内の衝撃を感じたりキャラクターと触ったりできます。

■仕様 ※こちらの製品は現在、開発者様向けとなっております。
必要条件 対応SDKの動作するパソコン(Windows、Mac、Linux)
有線仕様 USB Micro B
無線仕様 Bluetooth2.1+EDR
対応SDK ・Unity ・Arduino ・Processing
保証期間 6ヶ月(取扱説明書に保証書が付属しています。ご購入時のレシートまたは領収書とともに、大切に保管してください)
サイズ 24x13.7x2.1(cm)
付属品 USBケーブル、専用ゲルパッド、専用スポンジ、取扱説明書
注意事項 こちらの製品は開発者向けでございます。
小さいお子様には使用しないでください。
心臓の弱い方、ペースメーカーを使用されている方は使用しないでください。
※技適とFCC認証あり。日本とアメリカ以外の国でご使用になる場合はUSB接続をご使用ください。

詳しくはこちら(メーカーホームページ)をご覧ください。

※こちらの製品は現在、開発者様向けとなっております。
詳しくはこちら(メーカーホームページ)をご覧ください。


FirstVR コントローラ

---1F店頭にてデモ実施中---

製品名 製品内容 税抜価格(\) 在庫
FirstVR ・VRゴーグル(スマホ装着型)
・FirstVR コントローラ(UnlimitedHand Lite)
・対応OS:iOS/Android OS
 ※製品対応コンテンツのみ動作可能
9,240
■FirstVRの特長
  • 世界初のアクティブセンシング技術で、 初心者でも気軽にVR/AR体験。光学式筋変位センサ群が前腕周囲の筋肉の動き(膨らみ)を検出。 筋肉の動きをAIシステムに短期学習。
  • FirstVRとスマートフォンさえあれば、 手軽にVR/AR体験。軽くてコンパクトなボディのVRゴーグルと、 腕時計のようなコントローラでいつでもどこでも気軽にVR/AR体験を提供します。
  • 最新の技術をお手頃な価格で提供。どなたにでも気軽に初めてのVR/AR体験ができるようになりました。
  • 直感的なコントロール
    UnlimitedHand Liteを腕に巻くことで、内蔵された筋変位センサーなどから腕や手の動きを検出します。 スマートフォン向けVRアプリケーションを直感的に操作することができ、バーチャル空間への没入感をさらに高めます。
  • さらに臨場感を高める バイブレーション
    UnlimitedHand Liteは、バイブレーション機能を搭載しています。 HMDによる没入感と触覚を組み合わせることにより、臨場感は更に高まります。
  • わずか34g 軽量なコントローラ
    FirstVRのコントローラであるUnlimitedHand Liteは本体重量わずか34g。(ベルト重量を除く)
    非常に軽量で、VR空間での動きを制限しません。
  • 可能性を拡げるアプリケーション
    物を投げる、魔法を使う、銃を撃つ・・・ FirstVR対応アプリケーションでは、スマートフォンVRアプリケーションの可能性を拡げます。 対応アプリケーションは、随時追加予定です。

■「FirstVR」の開発者用サイトオープン。SDK(alpha版)を無料で公開。
  • 開発者専用サイトへはFirstVRの公式サイト(http://first-vr.com)からアクセスできるようになっており、ディベロッパー登録の後サイト内にてSDKを無料でダウンロードいただけます。本SDKを用いてFirstVRのiOSアプリ、Androidアプリの開発が可能です。



◎上記の当社販売価格には運賃が含まれておりませんので、御留意下さい。
◎在庫欄の○印は標準在庫品です。但し、お急ぎの場合は在庫状況を御確認下さい。

愛三電機株式会社  電話:03-3253-3611(代)  FAX:0120-21-3611 [製品情報] [ HOME ]